2008年02月25日

暴風半島(2/24千葉200kmブルベ)

080224_a_F.jpg
1日ご一緒頂いたFさん

千葉のブルベには初めての参加になります。集合場所の袖ヶ浦にはアクアラインを使ったさ。前日急激に変化したお天気のお陰で寒さは戻っちゃったし、風もまったく止む気配なし。昼間には止んでくれるといいなと思いつつ、以前「凪ぐ日はねぇ」と聞かされた地元のおっちゃん(洲崎辺り)を思い出します。

ブリーフィングを終え一旦車に戻ります、うだうだ準備を終えるとすっかり7時スタートの車検は終わっていました。7時10分頃Fさんとスタートです。いきなりスタッフに余計なお世話を掛けてしまいました。

PC1までのハイライトはマザー牧場です。強い風の中街を抜け徐々に丘が迫ってきました。30分遅いスタートのtictacさんが猛追してきてあっと言う間に視界から消えます。そういえばJINさんは同じ7時スタートだったでしょうか、朝にお顔を見たのですがそれきりでした。ご一緒してくれたFさんも本来速いグループだと思うのですが、色々ご事情があるようで(笑)終日ご一緒することになりました。

さて内陸に入れば風は…甘かったですね、内陸ほど予測のつかない風向きに翻弄されまくります。慣れない(使いやすく直せばよかったよ)キューシートに初めての道でやっちゃいましたミスコース!マザー牧場を前に早速試練です。佐貫の町まで降りてしまい往復7.5kmのロス。ここから先は必ず+7.5kmの計算が必要になります。単純な計算ですが結構疲れてくるとダルなんですよこれが。

風はますます凶暴になってきました。マザー牧場への登り道は折れた枝で埋まっています。落ちてきたら嫌だなと思ったらいきなり降ってきて直撃、マジ?勘弁してくれ。

080224_b_bokujyou.jpg
マザー牧場

見晴らしの大変良いところですが、長居は無用です。風が冷たく止まっていると瞬殺です。最初の難関はクリアです、スタッフもPC1の締め切り時間がきついよと言ってましたな。あれ?体型みて言った?違うよね(爆)

先週は膝に痛みが出まして様子を見るためにも半分でリタイア(埼玉300km)しましたがこの時点ではまだ大丈夫のようで一安心です。

080224_c_PC1.jpg
キューシートは強風に負けず。ハトメは偉大だよ。

PC1で軽く補給し出発です。風は容赦なく一般道でも色々なものが転がってる有様です。後方からの車に注意しながら出来るだけ避けて進みます。

館山に抜けるまでのルートで丘陵地の中が一番厄介な風でした。向かい風のほかにときたまゴォーっと別の音が聞こえてきて風の塊が足元をすくって行きます。どっちから来るのかその都度違うので予測不能です。突然目の前からくれば息が一瞬出来なくなります、横からくればハンドルを取られ気付けば畑に一直線です。私の体重でも軽く持っていかれます。自転車は重心が高いし、バランスの乗り物ですから無理もないでしょうか。リラックスしたポジションも叶わず、ハンドルにしがみついていちゃ疲れが溜まるってもんです。ネコバス走り(飛び)すぎです、誰か早くメイちゃんを探してください…(笑)

PC2でお昼にします。カップラーメンにオニギリで満腹になりました。鴨川有料道路に向けて20円をビニテでフレームに固定します。天気も良く海に戻ってきましたので気分は明るくなりますが、残念ながら海岸線に出ても思い切り向かい風でした。まったく前に進む気がしません。疲労も出てきてフラフラです。行程のほとんどをFさんに引いてもらっていましたが、ここではついていくことさえ出来ません。海は綺麗でした青空だったし、でも写真なんて撮る余裕ありません。ただしコレだけは…↓

080224_d_makino.jpg
懐かしいでしょ?2年前になるのかな、1泊で来たよねえ。

080224_e_nanohana.jpg
フラワーラインは菜の花満開!綺麗だったけど本人フラフラ。

鴨川の街に入ると、頭に「お終い」の文字が浮かびます。「あっそこ曲がると駅だよ…」あまりの強風に止めてもいいんじゃない?とも…でも初めての千葉ブルベで、この先どんなルートなのか興味が勝りました。先週痛みの出た膝もまだ大丈夫。

鴨川有料道路でえっちらおっちら、ここでも突然風の塊が攻めてきます。Fさんと絡みそうになるぐらい振られなんとかこれを回避したもののその真横を大型観光バスがギリギリで抜けていきました。なんだか風の神様に狙い撃ちされてねーか?怖えーマジビビリます。

ホッと一息、シークレットポイントがありスタッフの手作りスープが最高でした。少しお話しもさせて頂きリラックスです。聞けば三石山に入れば風ないとのことでした。

080224_f_mitsuishi.jpg
三石山

さーて再び登りですが三石山に入ると尾根が風除けになりまた反対側は遠くまでなにもないので風が巻くこともなく普通に走れます。風に当っているとそれだけで疲労すると言われていますが、風が無いとなんと楽なことか…登りでゼーゼーハーハーしながらだけどなんか嬉しかったよ。

080224_g_ohta.jpg
PC3の太田商店

なんとか5時前に到着、ここでの締め切りは5時40分ですから小一時間のマージンがあります。PC1からずっと同じスタンスで刻んでこれています。残りは40kmですが夜間走行+真っ暗な林道ってことのようです。PC3ではコロッケの販売がありFさんがおごってくれました。温かいともっといいのに…ってちょっと思ったけど腹にはすんなり収まりました。Fさんご馳走様でした。

さてはじめてのルートに夜間でしかも林道を含むため真っ暗です。暫くは小湊鉄道沿いを進みますがあたりがすっかり暗くなってきたところで細い山道へ入っていきます。丁度慣れた3人組に追いついたので後につかせて頂きました。

風は相変わらず吹いています、人間は面白いもので周りが暗くなり目からの情報が極端に少なくなると耳が活躍します。風が軋ませる木々の音がやたらに耳につきます。これけっこう怖いね、一人じゃびびるね。この日は月が明るかったのでまだ良かったほうだとは思うけどね。

ルートのところどころにスタッフが用意してくれた立て札がありました。暗いところでは赤い点滅付きで助かります。こんな感じですっかり甘えてルートの把握が疎かになったところでやっぱり魔の手が忍び寄ってきました。あっさり坂道で私が遅れ、再び真っ暗闇の中Fさんと二人で進みます。

国道に出たところで道は下り坂、すっかり町は近いと勢いに任せて下りきります。なんとなく違うと感じ止まってよ〜く確認するとええやっちまいましたよ本日2度目のミスコース!目の前のコンビニで調べると少しだけ遠回りしてしまったようです。ルート復帰を頭に叩き込んで走ります、上ります。あ〜また登るのか〜(爆)ほんとに坂道の総合商社。デパートって言えばビーフラインだけどこちらは総合商社、大き目はございませんが細かいのならいくらでも…いらんわい!

無事ルート復帰で、残りの距離と時間を見ますが慌てないでよさそうです。最後に公園を前に1.4kmの直線が一番ヘビーな向かい風だったかもしれない。無事完走しスタッフが用意してくれたカップラーメンを有難く頂き帰路につきました。

13時間30分の規定で12時間53分かけて走ってきました。先週が良くなかったので完走できてホント良かった。でもあの風は怖かったな。コースは良いところですね、自転車には天国かも。もっと元気に走り回れると楽しいだろうな。

実は暗くなってから出来るだけ置いていかれないように頑張ったようで膝に痛みが少し出ましたが、これを書いている今は大丈夫のようです。少しは自転車に乗る身体に戻ってきたかな…いや重さは別よ、慣れ具合よ慣れ具合。

Fさんところどころもっと速くいけるのにお付合い頂きありがとうございました。またいつもボランティアで運営されているスタッフの皆さんにも感謝です。
posted by ばっちゃん at 21:30 | Comment(18) | TrackBack(1) | 走る
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
本当に風当たりの強い一日だったのですね〜。
所用があって走れなかったのがよかったのかも知れないと思いました。
けど、千葉を一度は走りたかったなぁ〜との思いもあります。
Posted by モミア ミ〜モ at 2008年02月26日 04:36
暴風の中お疲れ様でした。
PC1までの新しいルートを楽しみにしていたのですが、参加できなくて残念です。私は9月にリベンジします。
Posted by ftkent at 2008年02月26日 04:40
>モミア ミ〜モさん
千葉良かったですよ。工業地帯は除いて南房総を筆頭に自転車には良いところだと改めて感じました。

>ftkentさん
当日のDNSが50人ぐらいいたようです。初めての千葉ブルベ強風には参りましたが楽しめました。
Posted by ばっちゃん at 2008年02月26日 09:11
お疲れ様でした!
三石山の登りが一番ほっとしました。登りなのに。。。そのくらい風に辟易しました。
でも、信号も少なくていいコースでしたね。
Posted by tictac at 2008年02月26日 12:53
>tictacさん
どもお疲れ様でした!
速かったですねえ、羨ましい限りっす。
やっぱり三石の登り区間そう思いましたよね。
そうなんです、なかなか自転車には良いところ
ですよね。元気にぐわんぐわん走り回れると
もっと良いのだけど…精進します。
Posted by ばっちゃん at 2008年02月26日 13:17
初めまして、

千葉ブルベに参加した者です。
上のブログ、おもしろおかしく読ませて
頂きました。 
それにしても、すんごい風でしたね。
ダラダラ登りの鴨川有料では、おもっきり
風にぶち当たり、時速4キロ!
泣きそうになりました・・・
坂が多く、かなりトリッキーなコースでしたが、
楽しく走ることができました。
またどこかの大会でお会いできたら、
よろしくお願いします。  さとう
Posted by at 2008年02月26日 13:46
さとうさん
コメントありがとうございます。
こんな文章にお付合い頂き感謝します。
凄かったですねあの風、もう身の危険を感じました。どこから来るか解からない風にハンドルを持つ手に力が入りすぎ余計に疲労したように思います。
いつもは埼玉に参加させてもらっています。是非お会い出来たらと思います。次回は埼玉の400kmの予定です。
Posted by ばっちゃん at 2008年02月26日 17:24
お疲れ様でした
千葉は、車が少なくて走りやすいのですが
アプローチが混むのだー
適度なアップダウンが楽しいですね
Posted by 潮こんぶ at 2008年02月27日 00:29
写真を見ていると、良い天気だなですけど、強風の中お疲れ様でした。

この完走は価値がありますね。これで、膝が持てば大丈夫でしょう。

千葉はねー、道、間違いやすいですよねー。特に最後の方は夜走りたくないなあ。
Posted by ふつうのパパ at 2008年02月27日 07:05
今回はお疲れ様でした&有難うございました。
見事に想定通り、地図不勉強とコマ図飛ばされ事件で
ナビゲートすっかりお世話になりました。batchanナビが無ければDNFどころかかなり危険な遭難劇でしたよ。距離は200キロでしたが、やはり有り得ない事件が待っていましたね。315は千葉300キロ挑戦してきます。
200キロの前半が夜間区間になるので、今回の経験が心強いです。が・・・・きっとまた別の有り得ない演出が待ってるのですね。。。orz
また好奇心旺盛にあそびましょう!
Posted by F at 2008年02月27日 07:58
>潮こんぶさん
アクセスは輪行若しくは車っすね。
寒かったので花粉の影響が無く助かりました。
なかなか楽しいところでした。

>ふつうのパパさん
ほんと真っ暗でしたが短いのでなんとか、あれが何十キロもあったら嫌ですね。膝なんとかなりました。

>Fさん
こちらこそお世話になりました。過ぎれば楽しかったですね。300kmは夜からの出発なんですね、マザー牧場からの夜景が綺麗だといいですね。
また機会がありましたら宜しくです。
Posted by ばっちゃん at 2008年02月27日 10:42
暴風ブルベお疲れさまでした!
とにかくすごい風でしたね。
私は7時半スタートでしたが7時スタートのブリーフィングにも参加していたのでご一緒だったんですね。
初ブルベの去年の千葉ではさんざん迷いましたが今年はミスコースなく無事ゴールできました。
またどこかでお会いした際にはよろしくお願いします。
Posted by eiry@ケルビム at 2008年02月28日 00:44
>eiry@ケルビムさん
やっぱりいらっしゃいましたか!ちょっとキョロキョロしていたのですが…風大変でしたよね。良い経験だけど、すぐ忘れちゃうんだなこれがw千葉のコースなかなか良いところですね。ミスコースこれだけの距離を余計に走ったのは初めてです。たぶんミスコースしている間に先行されていますね。こちらこそまたどこかで(尾根幹だったりして)お会い出来るでしょう。こちらこそ宜しくお願いします。
Posted by ばっちゃん at 2008年02月28日 10:57
民宿まきのだ!

改めてお疲れ様でした。
ばっちゃんにしてミスコースか。
予習は大事ッスね。

夜の林道って確かに耳が余計な物音まで拾っちゃう。
ケイデンス上がらなかった?
Posted by masa at 2008年03月02日 13:27
>masaさん
今一余裕が無く、慌ててしまいました。夜はもちろんケイデンス上がったよ!
予習大事っすね、とくに夜間になってしまう部分は特に注意が必要でした。
Posted by ばっちゃん at 2008年03月04日 18:09
はじめまして。
myuと申します。

一枚目の写真を見てあれ・・・・。
自分が写ってると思い書き込みを行いました。

おもに境川CRを走っているので、なにかありましたら(何もないかww)その時はよろしくお願いいたします。

それでは失礼いたします。
Posted by myu at 2008年04月15日 22:16
>myuさん
コメント放置で済みません。コメントありがとうございます。
参加されていたましたか。凄い風でしたよね。
境川CRってことは双龍でもいかがでしょう?
沢山の自転車海苔が集まります。ブルベライダーも多いですよ。

北京料理 双龍
座間市 緑ヶ丘6-25-12
火曜定休
Posted by ばっちゃん at 2008年04月18日 12:03
コメントの返答ありがとうございました。
わたしこそ返答が遅くなり申し訳ございません。

実は双龍ですが、今年の1月に一度立ち寄らせていただいていますww。鎌倉へ行った帰りにそういえばと思い立ち寄った次第です。(その日はちょうど新年会の日でした)

今度またご飯を食べに行こうと思っていますのでその時には、よろしくお願いいたします。

失礼します。
Posted by myu at 2008年05月18日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87087271

この記事へのトラックバック

マ丼が舞うぜ、暴走半島200キロ
Excerpt: どうも、狙われてるようだ。 無事、完走でき安全に帰還できたことを あらゆる神に感謝する。 さて、リポートしようと思ったら、殆ど写真が無い。 如何に余裕の無かったブルべであったか。 つうかデジカメ持..
Weblog: 湘南スローライフ日記
Tracked: 2008-02-28 11:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。