2007年09月19日

9月17日 神奈川を彷徨う

3連休でしたね〜ところが土曜日に朝少し走っただけ。月曜日こそ早起きしてと思いつつかなわず、それでも午後からなんとか態勢整えて走り出しました。目指すは鷹取山、三浦半島の付け根にある小高い山です。何故かって岩山だからよ。

距離とか行程とかまったくノープラン、とりあえず鷹取山!みたいな適当ぶりでまずは多摩川の土手を丸子橋まで、南風が容赦なく先が思いやられます。多摩川の流れはいまだに泥流のようです、上流ではそうとう崩れていますね。
丸子まで後少しのところで土手を離れ街に入ります。実は溝の口の商店街を…ハイお気づきですね。丸子まで来ちゃっていますからそこは小杉っすね。馬鹿丸出しです…えーと溝の口にはですね、先日お酒の会でお世話になった酒販店さんがあるんです。それで場所を確認なんて思ったんですが、まったく違いますからあるわけない…

気を取り直して再び鷹取山を目指しますが、ここでまた頭の中では綱島街道と中原街道がごっちゃになっており、素直に1号線に出れば簡単なんですがショートカットだろうとふらふらしていますと二ッ池なるところに出ましてなんだか坂道ばかりなんです。結局綱島街道に戻り東神奈川に出ることが出来ました。

横浜より16号線を使って追浜まで行きます。天候には恵まれましたが残暑?てか9月も半ば過ぎにしては暑過ぎ?向かい風も強烈ですっかり元気がなくなります。

追浜の交差点の一つ前から右折で住宅地に入っていきます。鷹取山の公園でのんびりしようとコンビニで買い出し、ついでに公園の場所を聞いてみるも誰も知らないようです。山の麓でその商店街の名前に鷹取って入っているのにもかかわらずにです…

仕方ありませんとりあえず小高い山なので方向的には間違っていないと思いながら、わりと急な坂道をつめて行きます。しかし公園が見つかりません。しばらく徘徊の後やっと入口を発見しましたがさらに登りました。

お目当ての公園で少し散策したり休憩。さてこの先どうしましょうか?時刻はすでに5時になりました。輪行袋持ってきていないし、走らなきゃ帰れません。ナイトランになることは最初から折込済み、のんびり走ってもそのうち着くだろうとお気楽モード。

とりあえず同じ道を六浦まで戻り環状4号線に入ります。夕方ですからえらい渋滞で走り難く、ついでに当たり前ですが坂道です。大船まで来たところで江ノ島には行っておこうかと思い左折です。

すごく地理に詳しい訳もなくここからまた山・坂の連続となりました。神奈川って平らじゃないね〜渋滞の排気ガスに嫌気が差して適当に曲がりますがここがまたえらい坂道、ついにはコンクリートに丸いわっかだよ。笛田と呼ばれる場所を登り詰めたら鎌倉山でした。あたりはすっかりうす暗くなってきました。老舗っぽい料亭があったりしますが街灯ないね〜まだ夜の帳が降りる前でよかったよ。

地図なんて持っていません、江ノ島ならモノレールだろうと沿って走りますがえこれまたアップダウンの連続ですね。今度は片瀬山だそうで…片瀬といえば片瀬江ノ島って感じのイメージでイコール海なんですが山があるとは知りませんでした。

神奈川なのに、海の遠いことといったら…なんとか江ノ島に出ましたが強烈な南風で砂が飛びたまりません。暴力的な風に飛ばされるように内陸に逃げます。

藤沢の渋滞を抜け藤沢橋まで来ましたが、藤沢街道がわかりません。相武台の双龍は大将直々に電話を頂き夕飯を頂く段取りで進みますが、藤沢街道がわかりません。道を聞くにも適当な人がいません。

適当に直進し厚木方面の標識が出たところで右折します。県道43号も平らではないですね、強烈な南風に押され多少は楽でしたが、とことん坂道に好かれているようです。

用田を抜けさらに進みあたりも寂しくなってきます。うわ〜街はどこ?真っ暗じゃん…そんな調子で久し振りのナイトランを楽しみつつ座間方面の標識につられ進むとまた坂道です。高座豚のお店を発見しつつ海老名に出ました。まるで坂道をわざわざ選んで走ったようです。

なんとか双龍に到着するとOPEさんが三本ローラーにチャレンジしています。大将にキムちゃん、トラさんもいらっしゃいます。キムちゃんに炒飯を催促しお店に入りますと。OPEさんの奥様がいらっしゃいましたので御挨拶をさせて頂きました。

いや〜ここから夜中の3時まで飲みましたよ。当然お店にお泊りですね。翌日目覚めると7時です、慌てて走り出しますが究極寝起きで足が回りません。町田を経由し多摩丘陵を登ったり下ったりまた坂道を走って帰りました。

2日かけて137kmポッチ、でもオイラ的には峠が50個ぐらいあったな。
posted by ばっちゃん at 17:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | 走る
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
次回の集まりはTシャツの日でございます(笑)
Posted by 大将 at 2007年09月19日 18:23
私より距離走ってますよ(^^ゞ
私は時が経つにつれ仕事で休めなくなってきてますので。
Posted by gan at 2007年09月19日 20:17
お疲れ様〜
いろいろ話したけど『だるま』しか覚えておりません(笑)
Posted by とら at 2007年09月19日 20:29
>大将!
たいへんお世話になりました!次はTシャツ了解です。

>ganさん
毎度!午後からにしては距離はそこそこでしょうかね。お休みが取れないのは辛いところですね〜どうぞご自愛くださいませ。

>とらさん
えっ?『だるま』って???な〜んて楽しい夜でしたね。他にはなんだろう???政治の話と…爆
Posted by ばっちゃん at 2007年09月20日 00:05
ポタでもツーリングでもなく徘徊だ(笑)
遭難しなくてよかったねぇ。

いきなり電話で「この道であってる?」って聞かれても、
そこがどこだか分らない(^^

ただ、何となく充実感が伝わってきた
Posted by masa at 2007年09月20日 22:08
>masaさん
てっきり双龍に行っているんだと思ったのよ。
なんか勘違いしていたね。神奈川はほんと平らじゃ
ないとこれで2度目かな。でも色々道は頭の中で
繋がってよい勉強になったよ。
Posted by ばっちゃん at 2007年09月21日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。