2007年06月11日

尾瀬山行

070609_2.jpg
白砂湿原を行く

久し振りの尾瀬は楽しく大変思いで深いものとなりました。

070609_1.jpg
まだ雪が残っている

070609_3.jpg
尾瀬ヶ原散策

070609_4.jpg
リュウキンカ

070609_b2.jpg
地糖 下田代

070609_c.jpg
ザゼンソウ

070609_d.jpg
テント場

070610_5.jpg
道標

070610_6.jpg
沼尻休憩所

070610_a.jpg
尾瀬沼とヒウチヶ岳

070610_b.jpg
古い絵地図には似合っている

070610_c.jpg
雨を楽しめた

070610_d.jpg
仲間にありがとう、自然にありがとう。
posted by ばっちゃん at 23:02 | Comment(12) | TrackBack(0) | 歩く
この記事へのコメント
良いねぇ。。。尾瀬。
雨のせいか、気持ち人少ない?
だとすると雨の尾瀬も良いかもしれないですねぇ。
私も近いうち絶対行くのだ。
Posted by ワニガメ at 2007年06月11日 23:46
尾瀬は行こう行こうと思ってまだ ...
気持ちいいでしょうねぇ

湿原なら苗場山頂もいいですよ ^^
Posted by テツ at 2007年06月12日 07:52
ばっちゃん、ありがとうございました。

一緒に行っても、違う風景を切り取った写真は
いいですね。

筋肉痛は奥多摩の時より軽く済みました。
Posted by ジークフリート at 2007年06月12日 08:33
>ワニガメさん
尾瀬良かったです。久し振りに山歩きが本格化するかも…行くときは声掛けてくださいね。

>テッちゃん
わーお苗場ね!みゆきちゃんもお奨めってことで行きたいと思っているんだ。テッちゃんも復活したら行こうよ!

>ジークさん
お疲れ様でした。楽しい山行になりましたね、現役の経験者がいましたから安心出来ました。私も錆び付いた山歩きを少し思いだせて有意義でした。また歩きに行きましょう!
Posted by ばっちゃん at 2007年06月12日 09:40
水滴ソフトフォーカス、いいですね。
尾瀬行きでは、大変お世話になりました。
自然を満喫できたいい山歩きでした。
事前の準備をすっかりやっていただいたおかげです。
ありがとうございました。
Posted by さいとう at 2007年06月12日 12:03
>さいとうさん
お疲れ様でした〜
水滴の画像にはさらに加工を加えたりして…
ご案内させて頂いたPicasaのアルバムではキャプションを付けながら画像を弄って出来るだけ楽しくしてみました。失礼千万な部分は大人の懐の深さをもってご容赦くださいませ。また自然に浸かりに行きましょう。
Posted by ばっちゃん at 2007年06月12日 17:34
しっとりした感じが、TVで見飽きた尾瀬と違っていいッスね。
みんなの充実した笑顔もいい。

趣味が広がるね(^^ b
Posted by masa at 2007年06月12日 22:34
>masaさん
高校生の頃勢いで山で過ごしたけど、社会人になって暫く歳を重ねたらノンビリまた歩きたくなってね。でも何処かに属することを選ばず一人が多かった。勤め人だったから会社で歩く仲間を見つけた時は嬉しかったけれど、忙しくなってまた遠ざかっていたのよ。それが自転車のBlogで仲間が劇的に増えて、ついには山歩きが出来ちゃったんだ。共同テントで過す事ってなかなか出来ないと思う。遠慮しすぎても駄目だし、お互いを良く知らないとって思うのね。キャンプなら一晩ぐらい平気かもしれないけれど、前後に行動を共にするわけだから余計ね。尾瀬は自然の変化に富む絶好の場所。エスケープルートは難しいけどその分小屋だらけだから安心でもあったんよ。ほんと仲間に感謝したいと思います。
Posted by ばっちゃん at 2007年06月12日 23:08
いい写真ですね。
雨模様の中ごくろうさまでした。

小生、、高い所はリフト、ケーブルカーなどでしか登った事が有りません。
でも、楽しそうで羨ましい(^^)。

Posted by MM,s at 2007年06月13日 15:21
>MM,sさん
尾瀬はスタート地点が高いですから歩く標高差はあまりないんです。ただし平らなので山歩きとしては異例の距離を歩きます。
Posted by ばっちゃん at 2007年06月13日 17:23
雨の尾瀬を楽しんだようで、お疲れ様でした。
良い写真ばかりですね。尾瀬は行ったことは無いのですが、いってみたいところのひとつです。
Posted by ソッシー at 2007年06月14日 05:53
ソッシーさん
自然に乾杯です、オーバーユースで多少後ろめたさはありますが、行けば癒されます。なにより空気が綺麗で深呼吸しながら空を見上げたり。でも時に人間のエゴを深く感じます。共生する術を考えていてもそれはあくまで人間のエゴを満足させることの上に成立っていたりしますから…是非一度訪ねてみてくださいと大声で言えないような…でも良いところなんです。
機会があれば歩きたいですね。
Posted by ばっちゃん at 2007年06月14日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44555581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。