2007年02月04日

2月3日節分 ヤビツと豆まき!

070203_yabitsu.jpg
ヤビツ峠 名古木からタイム計測したりして…

今日は盛りだくさん!しっかり書きましたので暫定取ります!
暖冬だしヤビツに上がれるかな〜と思って計画。

以前福生のランスさんと偶然お会いした時にご一緒していた若手に声を掛けてみた。もちろんいつものメンバーにもね。

多摩川や相模川なメンバーは残念ながら誰も予定が付かない…荒川からはなんとtanyさんが遠路遠征してくれることになりました。スゲェー

福生のランスさん繋がりではSさん27歳とNさん23歳のお二人が参加決定で当日を迎えます。

関戸橋に着くとtanyさんがすでに到着されていました。暫くしてSさんも合流し(Nさんは金田で合流予定)ニュータウン通りを進みます。先頭は主催ですからわたくし、ゆっくり行きますからと伝えましたが、序盤から良いペースだったかな。でもちょっとした坂道になると、ハイ!本領発揮でございます。遅っ!それでもなんとかアシスト役を全うしようと集中します。そうですヤビツへのアタックは私にとっては最初から問題外です。ですからスタート地点までアシストに徹するわけですな。

相模原から上溝と順調に抜け相模川は昭和橋で渡り川沿いの道へ入ります。相模原と上溝辺り実は訳あって詳しいのだ!相模川沿いの道は初めて使うけど思ったより交通量がありましたね。

R246まで進みNさんと合流予定(金田交差点近く)のコンビニに到着。予定していた待ち合わせま時間まで余裕の到着です。お陰でカップスープを補給する時間が出来ました。少し走って行程を共にすると同じ自転車仲間打ち解けてしまいますよね。暫くするとNさんも到着揃ったところで名古木に向けて出発です。あらかじめ厚木市街を抜ける道を考えてきておりましたのでスムーズに進み再びR246号に出ます。多少のアップダウンもそこそこのペースで進めたと思います。東名高速を潜れば間もなく善波の上りです。当然私はお終いでございます。名古木から一本左に入ったコンビニで再集結と決め、皆さん快調に足慣らしよろしく駆け上がって行きます。アシスト完了の瞬間です。関戸から48kmでした。

落合のコンビニで補給を済ませ名古木から早速アタックです。最初から斜度がありますが、生湯葉のお店があるのでゆばの坂と言うらしいこの序盤で皆さんが見えなくなりました…まぁ90kgの巨体が自転車で登ろうってのが奇特なわけですからお許し下さい。蓑毛手前の斜度のきつい部分を踏ん張り蓑毛通過(4.48km)もここまで20分を要してしまいます。道は山道然となり緩急織り交ぜながら進みます。狭く路肩が悪い場所もありましたが、思ったより交通量も少なく快適です。空気が綺麗で気持ちが良いです。

さて緩急のある道ですし、ことさら急な場所もありません。無理せず踏めば心肺には余裕がありますが問題は腰です。蓑毛を越えたあたりから張りが出てきて怪しくなってきます。腰に関しては無理出来ませんから止まることも考えます。まだまだ復活の途上再発は避けなくてはいけません。結局脚をつくことなく上りきりましたが…

菜の花台を過ぎ林道との分岐を過ぎ後残り1.5kmぐらいのところでtanyさんが迎えにきてくれます。続いて若手二人も降りてきて盛り立ててくれます。当初11.3kmと思っていた距離は12km弱ありました。腰はぎりぎりといいますか、少し無理してしまったかも。タイムは望むべくも無く1時間5分を要してしまいました。今のところ上出来だと思っています。減量とさらに経験を積んでタイム更新にまた来ましょう。我ながらアホかもしんない。実はtanyさんに秘伝を授かりました。しっかり会得するにはさらに精進が必要ですが、貴重なアドバイスありがとうございます。えへへこれで大変身じゃ!

一旦菜の花台まで降りてまったりしました。
このあたりは写真がるので掲載します。景色も良くポカポカで気持ちよかった。

070203_tenboudai.jpg
展望台でまったりする皆さん。

070203_fujisan.jpg
お決まり!富士山はこんな感じ。

070203_nanohanadai.jpg
この高度感が良いですね。

腹も減って来ましたので降ります。季節は冬ですからもともと予定していませんでしたが、ヤビツの裏側は工事で抜けれないようでした。

一気に名古木に下り善波に向けて少し進むとこの食堂があります。チェーン店ですが、好きなものを選べて安い料金で満腹になれます。

070203_gohanya.jpg
名古木食堂

ゆっくり食事を摂り帰り道。善波を越えれば下り基調に風も押してくれますから。気分良く先頭を引きます…って主催ですから当たり前でした。なかなかのペースでしたが少し渋滞もあって神経使いました。

厚木まで戻って来たところで主催にも関わらず離脱です。予め断わっておりましたが、最後まで全うせずごめんなさい。楽しい会話も尽きませんがお別れします。tanyさん・Sさん・Nさんとても楽しいサイクリングになりました。ありがとうございました。また色々行きましょう!若い二人とご一緒出来て多摩川組の低年齢化が少し叶いましたよ。また遠くご足労頂いたtanyさん色々教わりました!是非またお手合わせ願います。

さてこの日はここから第二章の始まりです。
厚木を抜け相武台下近く相模川の河原にあるテントに向かいます。時間は午後3時過ぎ。そうですこの日は神奈川ブルベ200kmが開催されており、そろそろ参加者が帰ってくるタイミングなのです。数名の仲間が参加しており出迎えようと思っていました。

神奈川ブルベのスタッフがいる場所まで行くと当然のごとく「お帰りなさい」と声を掛けられます。「あぅ違います!出迎えで来ました」と伝えます。完走した参加者に振舞われるお汁粉まで頂きながら、仲間の帰りを待ちます。ブルベの話をしながら待つこと30分、無事帰ってきましたよこの人!

070203_masa.jpg
ニコニコで帰ってきたmasaさん

先日ヤビツに誘ったのですが、案の定こちらに参加でございました。大怪我からここまで復活するとは私も嬉しゅうございます。

他の皆様もお出迎えしたかったのですが、風も強くなりじっとしていると寒く一足先に双龍さんに向かいます。

双龍さんで大将に挨拶し(実は昨年暮れの忘年会で一度お会いしています)乾杯です。続いてゆともさんも到着。さらにJINさんと初めましての「シーガル」さん「つぅ」さんと完走者が揃いプチ祝勝会となりました。さらにトラさんも加わりブルベの話しで盛り上がりました。途中TETさんも少しだけ顔を出してくれました。境川のmasaさんが無事完走も膝が悪化したらしくお顔を見れず残念。この日は節分でなぜか我々は全員鬼となり…そんな余興もあって楽しい時間が過ぎて行きました。帰りは大将にビニール袋と紐を頂いて輪行で帰りました。もう少しで午前様になるところだった…。

070203_souryu_1.jpg
masa鬼
070203_souryu_2.jpg
JIN鬼とゆとも鬼

主催にも関わらず途中離脱でご一緒してくれた仲間には申し訳なかったけど、masaさんの笑顔を見れてよかったよ。
posted by ばっちゃん at 01:30 | Comment(9) | TrackBack(1) | 走る
この記事へのコメント
こんにちは。
昨日は楽しかったですね。
今度是非ブルベ走りましょう。
Posted by つぅ at 2007年02月04日 13:00
昨日はありがとう。
きっちりゴールで待ってるとは…嬉しかったッスよ。
で、その後の反省会も盛り上がってめでたしめでたし!
今度は自転車でよろしく。
Posted by masa at 2007年02月04日 23:35
土曜日はお疲れ様でした。
とっても楽しかったです(^^
また行きましょう!
Posted by tany at 2007年02月05日 09:54
>つぅさん
はじめましてでしたが楽しい祝勝会になりました。みなさん長距離の馬と鹿ですからね〜アハハ。是非機会がありましたらご一緒願います。

>masaさん
そうだね次は自転車でね、元気な姿を見れて良かったよ。

>tanyさん
お疲れ様でした!最後まで全うせず途中で失礼してしまい済みませんでした。とっても楽しかったと言ってもらえて恐縮です。お噂通りのヒルクライムでした。秘伝を会得出来る様精進します。こちらこそまた宜しくお願いします。
Posted by ばっちゃん at 2007年02月05日 15:24
和泉多摩川からプチ迷走、水道道路からは追い風に乗って気持ち良く帰宅でした。
ゴミ袋輪行マンセーと言うことで。
Posted by JIN at 2007年02月05日 22:34
>JINさん
出来ればゴミ袋輪行はもうしたくないな〜アハハ
お疲れ様でした!是非埼玉の300は如何でしょう?
Posted by ばっちゃん at 2007年02月05日 23:31
反省会に出席できず、申し訳ありませんでした。
「双龍集合」はスタート前にも聞いていましたし、帰りにもmasaさんから電話して頂いたのですが、ペダルは回せているとはいえ、曲げると痛みを感じていたので大事を取らせていただきました。
ただ快方には向かっていますので、次回こちらへ来られる機会がありましたら、ぜひご一緒させて下さい。
Posted by 境川のmasa at 2007年02月06日 00:16
ヤビツお疲れ様でした。完璧な走行計画に感動しました!
お誘い頂いてありがとうございました。
次回も是非ご一緒できればと思います。
Posted by shio at 2007年02月06日 01:05
>境川のmasaさん
お疲れ様でした!また伺いますので機会を作って是非走りましょう!膝は暖かくなるまでは慎重になさってくださいませ。う〜んmasaとつく人は皆速いな〜アハハ

>shioさん
おっこれからはこのHMでいこう!
そうそう計画は自分を基準にして集まるメンバーで調整します。若い皆さんの走力を拝見して、まぁ大概問題ないんだけどね。どこでも誘えるって感じでこちらこそ宜しくね!
Posted by ばっちゃん at 2007年02月06日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32777339

この記事へのトラックバック

逗子までリカバリーランをする羽目に…
Excerpt: ちょっと古いがDURA ACEのホイール v(^o^)v 目が覚めると小さな小さな部屋で体を折り曲げるようにして寝ていた。 足伸ばせません。 う〜体中が痛い。 ブルベの影響なのか、この布団もない小部..
Weblog: あぁ、湘南の夜は更けて
Tracked: 2007-02-04 16:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。