2007年01月13日

多摩丘陵 50.08km

070113_sato1.jpg
多摩丘陵に残る細い道

冴え渡っていた空気が少し緩み始めた頃
「さてと冬の陽だまりでも探しに行こう」

是政まで多摩サイ、連光寺・尾根幹・尾根緑道(戦車道)と繋いでしばし補給タイム。弱々しい太陽が精一杯温くしてくれた空気が心地よい。

再び尾根緑道を戻り、多摩丘陵に奇跡的に取り残された場所へ向かう。070113_sato2.jpg
静かで穏やかな風景を見せる細い道  実はすんげぇー急登なのよ〜

070113_sato3.jpg
しばしタイムスリップ出来る細い道

070113_gentou.jpg
久し振りに訪ねた鶴見川源流  途切れることなく水面を持ち上げている。不思議だね〜

尾根幹線道路に戻り途中から永山方面に下る。ニュータウン通と並行する旧道へ、とあるお店に立ち寄りしっかり買い込んで(謎)関戸より多摩サイで帰る。

冬とは言え日中はわりと過ごしやすい。軽く坂道で追い込んで陽だまりでぽけーっとしてお目当ての場所にも寄れて満足なのだ。
posted by ばっちゃん at 17:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 走る
この記事へのコメント
登ったり下ったりできて のどかな風景見て。車も通れないか ぎりぎりの道みたいですね>細い道
Posted by しいちょ at 2007年01月13日 18:52
懐かしい白黒写真でみるような風景ですね。
こういうところ大好きです(^^)
Posted by よっち at 2007年01月13日 21:59
風景に魅かれますね。
あ、買ったものにも。
行ってみたいけど急坂はやだなあ。
Posted by さいとう at 2007年01月14日 20:24
>しいちょさん
コメントありがとうございます。
この道は完全に農道みたいです。軽自動車も無理でしょう。

>よっちさん
宅地化の進んだ中にぽっかり残っているんですよ、距離は短いんですが視界の中に近代的な建造物が入らない貴重な場所です。

>さいとうさん
短いから大丈夫ですよ是非いかが?
あれって背負って帰ってくるのはきっとその物にとって過酷な条件のような気がしてならないのですが…でも楽しみ方のひとつになるかな〜
一度ご一緒お願い出来ませんか?平地だけで行けますので。
Posted by ばっちゃん at 2007年01月15日 02:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31346917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。