2008年08月08日

BRM802宇都宮600km 完走

無事完走しました。

今年はこれで目出度くSRに届いたよ。

スタートは0時
湿度の高い中スタート、序盤スピードスターに乗っていく。
発汗が半端ない。

1PC那須関谷
短い休憩でソロでスタート。

ガスが出て一人では心細い道のり。

2PC大信
スタッフにギリギリお会いできた。
ここまでは先月の400kmでも走った道。終始ソロだったがなかなかのペース。

夜明けを迎える区間、ぼんやり明るくなってくると眠くなる。ペースガタ落ち。

3PC小野
宮城からの参加者と会う。
しっかり朝食を摂る(オニギリ・味噌汁)

まだまだ気温も上がらず良いペース

4PC富岡
暑くなってきたがそれほど酷くもない印象

スローパンクに右膝痛でペースダウン

5PC相馬
予定していたペース配分の通りお昼前に到着
(サラダ巻・冷し中華)

宮城県に入る頃トップを走る方とすれ違った。
名取に近づくとルートは単調になった、やっぱり暑い。。。

6PC名取
もう仙台の手前、遠くに仙台のビル群が見えたような。。。
仮眠を摂らず直ぐに折り返す。

やっぱり眠気がきたかも、ペース上がらず
新地花火大会の為の交通規制前に通過が叶う。

7PC相馬
早めの夕飯(生姜焼き弁当・味噌汁)

長い登りが20kmその後の下りも長かった。2日目の夜がくる。

8PC伊達霊山
ここでも補給(調理パン)

暗い道のり、睡魔もやってくるがとにかく小野を目指して進む。
坂道だらけにもうハイペース叶わず。。。

9PC小野
今回試されたドロップバッグを受けとり着替え等さっぱりする。
これなかなか良いと思う。
とにかく食べてばかり(カップラーメン)

2回目の夜明けを迎える区間、仮眠を2度入れながら。さらに道は石川広域農道で究極のアップダウン。とにかく眠い。

10PC塙
前回の400kmで使ったルートに戻ってきた安堵感、先の行程が解かり時間が読める。とても暑くなってきた。

慌てず騒がずでペース走、しかしアベレージは無茶苦茶低い。

11PC馬頭
(みかんゼリー)で果糖を補給、吸収が早いのが果糖だと言う事だ。最後の場面で投入してみた。

とにかく暑い八溝グリーンラインはしっかりアップダウンが七つ。最後に宇都宮への盆地へ抜ける丘を越えた。

最後の鶴カントリーは押しても良いと考えていたがなんとか登れた。

時間は掛かったが無事帰還する。

右膝痛を上手くいなし、眠気と戦ったブルベ。

今年は200(埼玉)・400×3(埼玉・千葉・宇都宮)・600km(宇都宮)完走でSR(シュベール・ランドヌール)を申請できることになった。めでたしめでたし、なんとなく一区切りがついた。
posted by ばっちゃん at 20:24 | Comment(9) | TrackBack(0) | 走る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。