2008年03月21日

ピスト

080320_a_cherubim.jpg
CHERUBIMのピストフレーム
いつかは欲しかった1台、フルオーダーは又の機会としてとりあえず中古ながらかなり綺麗なフレームを手に入れることが出来ました。

仲間の影響もあって
シンプルな一台をどうしても欲しくなって、3本ローラーでエクササイズにも使えるしってことでピストを組むことにしました。

当初はとりあえず乗れればぐらいの気持ちでしたが、縁あってとても綺麗なフレームを手にする事が出来ましたので、ならばと気合を入れ殆どのパーツが新品です。中古パーツにしても出来る限り美品にこだわり揃えました。

080320_b_cherubim.jpg
シンプルだからこそ美しい。
トラック競技の世界もカーボン花盛り、しかし霞んで見えないぐらい高値の花です。しかし競輪の世界では競技の性格上まだあの艶かしいスチールフレームを使います。これはなんとしてもNJSにこだわった1台が欲しいと思いました。

080320_c_duraece.jpg

中古で揃えたパーツはホイール※1・シートピラー・サドル、あとは新品です。
※1ホイール(リム:アラヤゴールド+ハブ:スズエプロマックス+小ギア:デュラエース14T)

久し振りに昔ながらの工具を使って組み上げました。
ヘッドパーツ(八田スワン)調整
BB(八田R9400)組み付け・調整
クランク(デュラエース7600・165o)
チェンリング(デュラエース7710・48T)
チェーン(HKKベルテックス
ハンドル(日東:B123クロモリ深曲がり・370o)
ステム(日東NJプロAA軽合58°・110o)
シートピラー(日東W44・27.0o)
サドル(カシマファイブゴールド)

前後のブレーキも確保しています。公道を走る場合は必ず装備しなくてはいけませんからね。

以前一度だけバンクを走ったことがありますが、是非また走ってみたいですね。基本的には3本でのエクササイズに使う予定です。スチールってやっぱりいいですね、ほんとにご満悦な一台になりました。いまフレームだけになっているスチールロード号も早く復活させたくなりました。
posted by ばっちゃん at 00:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | 走る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。