2008年03月31日

自転車道四半期決算

早いですね3ヶ月なんて

昨年の最後の四半期の走行距離は368.43km…

08年 心機一転
1月646.32km
2月550.14km
3月1210.99km
合計2407.45km
※ローラー含まず

1月のブルベ埼玉200で酷くヘロヘロ、その翌週に三浦半島1周+茅ヶ崎サザンビーチ190kmもボロボロ。そう簡単に身体は戻りません、日々継続して初めて養われるもの。しかも乗らないと身に付けるスピードの100倍の速さで劣化します。

2月の落込みは天候に恵まれなかったこととブルベ埼玉300DNFからいまひとつ調子を掴めなかった。唯一延期されたブルベ千葉200を完走したことが好材料。

3月初っ端の江ノ島+ヤビツ峠、このとき特に花粉症の症状が酷く翌週に響く。しかしイベントは待ってくれません、2月の300で失敗しているのでブルベ埼玉400は是が非でも完走が欲しかった。今年は前向きにSR(シュベールランドヌール)獲得を目指すと公言していますし、この400がひとつのターニングポイントになると思いました。これに無事完走できて調子も一気に上向きに転じています。

他にも2月に3本ローラーの投入。3月にはピストの完成等がモチベーションを支えています。3月後半の半月で946.29kmです。

さあ明日から4月、おぼろげながら今年の新たな目標も見えてきたりして益々自転車道を楽しめそうです。今のところ腰の状態は良く元気でいられます。過度な減量は避けていますが良好な数値の減少を見せています。この調子で1年を過せると自ずと楽しい自転車道に花が咲くってもんですな。

そして前向きに走っているおかげで自転車仲間の輪が益々拡がっています。とてもありがたいことです、感謝感謝。

※DNS→DNF(修正)
posted by ばっちゃん at 17:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月31日

子の権現ツアー 121.94km

080330_haraichiba.jpg
お見送りを含め35名とか、しかも皆さん健脚。

多摩サイ→東青梅→小沢峠→原市場名栗線→子の権現→天目指峠→小沢峠→東青梅→奥多摩街道→多摩サイ

つづき
posted by ばっちゃん at 12:19 | Comment(14) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月29日

奥多摩・風張峠 164.36km

080329_kazappari1.jpg
いつもの眺め、奥多摩湖ってこんなに緑色だっけ?

今シーズンまだ奥多摩に詣でていないと気が付き行ってきました。コータローさんにお付合い頂き以下のコース

多摩サイ→睦橋→五日市→数馬→都民の森→風張峠→奥多摩湖→川井→釜飯「なかい」大丹波→友田→(オプション)玉川上水→チーズ王国

つづき
posted by ばっちゃん at 22:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月27日

ゆうたま

080327_sakura.jpg
桜の木の下で

久し振りに「ゆうたま」
多摩サイに出てからフロントホイールにサイコン用の計測マグネットが付いていないことに気が付く。まぁ追い込む訳でもないしポジションとペダリングを意識しながら走るだけ。

いつもの国立往復22kmぐらい。

080327_kunitachi.jpg
国立折り返し

そういえば、今回ペダルはデュラエースを奢ったけれど、SPD-SLなかなかクリートキャッチしやすいじゃんね。
きつい前傾ポジションも距離が短いから今日のところはなんとかね。BBハイトが高くクランク長も165oを選んでいるせい極端な前傾姿勢においても前に蹴り出す・踏み込むペダリングが出来た。48T×14T

是非バンクでも走ってみたいね。
posted by ばっちゃん at 22:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月27日

輪行袋新調

080327_1.jpg
OSTRICH SL-100

輪行好きとしてはちょっと見逃せない輪行袋ですね。

これまでは同じオストリッチのロード220を使ってきました。これまで一番コンパクトだったL-100との大きな違いは中仕切りがあること。ロード220ではホイール用のポケットが内側にあることで固定バンドは1本で済みます。また、エンド金具などを別に買う必要がなかったことも最初に買った理由でしょうか。

コンパクトなL-100には携帯しやすさがあっても今一つ決め手に欠けていたのですが、今回のSL-100はいいですね。生地を見直しよりコンパクトにしてきました。山道具や衣料の世界では軽量で快適なものが多く出回っていますが、マイナー過ぎるのか輪行袋はなかなか刷新されずにきていたと思います。

ホイールの固定にベルトが3本必要になろうがこれだけコンパクトになったSL-100は素直に欲しいと思い購入です。別売りのエンド金具の類はこれまでのものを使います。

080327_2.jpg
エンド金具もひとつの袋に入る

エンド金具他2枚目の画像に写っている物は総てオリジナルの袋に入りました。少々ぱっつんぱっつんで縫製が心配ですが…

SL-100
輪行袋
ホイール固定ベルト×3本
ショルダーベルト×1本

追加で入れるもの
エンド金具(クイックはホイールのものを使います)
金具用パイプ(一度紛失しており細身のものをDIYで調達しています)
チェーンカバー
スプロケカバー

ロード220はシートチューブのボトルゲージに入れると脚に干渉することもありましたが、SL-100では当る事もなくなりますね。背中のポケットに入れても良さそうです。

さて新しい輪行袋を持って何処に行こう!
posted by ばっちゃん at 16:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月24日

3月23日吉野梅郷 82.46km

080323_top.jpg
某自転車サークルの走行会に参加してきました。

目的地は吉野梅郷。ランチはまったりレストラン、前後にコーヒーブレイクもある。

武蔵野の台地からJR沿いに青梅に向かうと坂道が一切なかった。いつもだと多摩川を使うので青梅には登るイメージがありましたけどね。

梅見頃
posted by ばっちゃん at 00:54 | Comment(8) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月24日

3月22日欲張りソロ 167.75km

080322_1_top.jpg
山中湖から三国峠までの途中より

最近少しはまともに走れるようになってきたと感じています。しかしそれでも坂道は激弱なままですな。そんなことで坂道だらけで何処まで行けるか、ソロなら誰にも迷惑かからないし良いかとね。

ルートは随分と前から気になっていながらそこまで脚が無いだろうと温めていたもの。神奈川県境の山岳ルートを押さえるってことになります。(但し今回足柄峠を抜いたので微妙かな???)

尾根幹→橋本→三ヶ木→道志街道→山伏峠→山中湖畔→三国峠・明神峠→小山→足柄駅前のコンビニ(お昼)→御殿場→長尾峠→仙石原→湖尻→元箱根(芦ノ湖)→富士見峠→大観山→湯河原→真鶴駅(輪行)
続きはこちらから
posted by ばっちゃん at 00:18 | Comment(12) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月21日

ピスト

080320_a_cherubim.jpg
CHERUBIMのピストフレーム
いつかは欲しかった1台、フルオーダーは又の機会としてとりあえず中古ながらかなり綺麗なフレームを手に入れることが出来ました。

仲間の影響もあって
シンプルな一台をどうしても欲しくなって、3本ローラーでエクササイズにも使えるしってことでピストを組むことにしました。

当初はとりあえず乗れればぐらいの気持ちでしたが、縁あってとても綺麗なフレームを手にする事が出来ましたので、ならばと気合を入れ殆どのパーツが新品です。中古パーツにしても出来る限り美品にこだわり揃えました。

080320_b_cherubim.jpg
シンプルだからこそ美しい。
トラック競技の世界もカーボン花盛り、しかし霞んで見えないぐらい高値の花です。しかし競輪の世界では競技の性格上まだあの艶かしいスチールフレームを使います。これはなんとしてもNJSにこだわった1台が欲しいと思いました。

080320_c_duraece.jpg

中古で揃えたパーツはホイール※1・シートピラー・サドル、あとは新品です。
※1ホイール(リム:アラヤゴールド+ハブ:スズエプロマックス+小ギア:デュラエース14T)

久し振りに昔ながらの工具を使って組み上げました。
ヘッドパーツ(八田スワン)調整
BB(八田R9400)組み付け・調整
クランク(デュラエース7600・165o)
チェンリング(デュラエース7710・48T)
チェーン(HKKベルテックス
ハンドル(日東:B123クロモリ深曲がり・370o)
ステム(日東NJプロAA軽合58°・110o)
シートピラー(日東W44・27.0o)
サドル(カシマファイブゴールド)

前後のブレーキも確保しています。公道を走る場合は必ず装備しなくてはいけませんからね。

以前一度だけバンクを走ったことがありますが、是非また走ってみたいですね。基本的には3本でのエクササイズに使う予定です。スチールってやっぱりいいですね、ほんとにご満悦な一台になりました。いまフレームだけになっているスチールロード号も早く復活させたくなりました。
posted by ばっちゃん at 00:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月18日

アタック銚子

080315_a_kamine.jpg
ブルベ3/15埼玉400km「アタック銚子」

今年の400kmは新しく設定されたルートをトレースします。先月の300kmは途中棄権でした。今年SRを目指すと公言している身としてはこの400kmはターニングポイントになります。まだまだこれから各地で行われるブルベは300kmに限らず沢山ありますので何も慌てなくていいのですが、自分の中ではここで結果を出さないと駄目でしょうとプレッシャーをかけました。

結果から、無事完走することが出来ました。日中は暑く、夜は放射冷却で思いのほか冷え込みました。3月はまだ冬なんだと思い知った次第です。

走行距離:409.78(公式総距離405.2km)※ちょっとミスコース付きなのだ!今回もかい(笑)

それからそれから
posted by ばっちゃん at 01:17 | Comment(7) | TrackBack(1) | 走る

2008年03月10日

痛し痒し54.85km+51.75km

すっかり春ですな、朝晩はまだヒンヤリですが日中は穏やかになりました。風が強い日が多いような気がしますね、しかも何処にいっても向かい風だったり(笑)

しかし花粉症の人にとってはこれも痛し痒し。まぁ季節は巡るわけで避けて通ることは出来ません。それなりに覚悟はしているのですがこの週末はすっかり弱気モードの2日間となりました。

土曜日(仕事が終わらず出発は午後2時)羽村往復54.85km
080308_hi.jpg
ヒ♂に男前バーテープをあげた。

彼は一番歳の離れた自転車のお友達だね、白いバーテープをあげると約束していたんだ。junさんに連絡を取ると本人もOKとのことで福生南あたりでおちあう算段。一人で走ってこれるようになるなんて時の流れは早いなあ。無事合流して羽村まで一緒に走る。あいやー大人になったもんだ。

パンク修理の道具を持っていないようだったので突っ込むとパンクしないように願うとかなんとか、でも帰り道私がしっかりパンクしちゃいました。気がついても話題にするんじゃなかった(笑)

ゼロに新品のチューブラ(パナ・プラクティス)だったのに…気をつけて走ったつもりだったのに…安価なタイヤですが流石におろしたては悲しい。

やはり自転車を降りて休むとクシャミ連発。短い距離の割りに疲労感たっぷりになりました。

日曜日(すっかり弱気で出発は午後1時)連光寺+尾根幹往復+国立往復51.75km
080309_renkouji.jpg
連光寺坂上交差点を左折でさらに登った先にある眺め

もう最高の陽気なのに、怖くて出れない(ちょっと大袈裟)…それでも少しでも走ろうと思って準備する。メッシュのアンダーに半袖ジャージ+アームウォーマー、レーパンにニーウォーマーとすっかり春の装い。日が陰る前に帰るのが前提ね。

連光寺は追い込まずゆるゆる。坂上交差点から34×17で頂上まで。乳酸を溜めない走りが出来て満足。まぁレベルはあれだいいのいいの(笑)止まって休むとクシャミ連発。さっさと次へ、尾根幹をこちらも頑張らない走りだけど。コンスタントに刻む意識。折り返して向陽台まで戻り是政橋から多摩川で国立往復。

折り返し手前で土手下に見覚えのあるシルエット。急いで折り返し四谷のセブンに目をやるといらっしゃいましたbicirosaさん。風張・松姫・大垂水を走ってきてこの時間にもうココに居るって…しばし談笑で楽しい時間。ありがとうございました。

bicirosaさんとお別れしY'sでちょろっと諸々確認(スミマセン眺めるだけで…)ちょっと肌寒くなっちゃったけれど明るいうちに帰り着く。

陽気の良かった2日間で100km…仕方ないクシャミってそれだけで結構疲れるんです。てか次の週末は400kmだねえ、いいんだろうかこんなことで…
posted by ばっちゃん at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 走る

2008年03月04日

3月1日土曜日のサイクリング

080301_a_enosui.jpg
江ノ島水族館向いにあるコンビニより江ノ島を望む

tictacさんとネロさんが海岸線からヤビツ峠に行くそうなので交ぜて頂いた。合流は11時江ノ島ってことで8時に家を出た。

ルートは以下の通り
多摩川原橋→よみうりランド→細山・千代ヶ丘→麻生警察署前交差点右折→津久井道・上麻生交差点左折→横浜上麻生道路・環状4号線入口交差点右折→環状4号線→突き当たり右折→八王子街道次の信号左折→海軍道路瀬谷を抜け和泉坂上交差点右折→長後街道・高鎌橋左折→境川CR(藤沢大和自転車道)→藤沢市民病院が見えてきて国道1号線をくぐると終点はすぐ→路地を行き藤沢橋で467号線→藤沢の市街を抜け江ノ島。距離は46km10時20分過ぎに江ノ島水族館向いにあるコンビニに到着。レシートの時間は10時34分。スピードを闇雲に上げずペース走を心掛けてみた。

湘南とヤビツ峠のつづき
posted by ばっちゃん at 20:44 | Comment(11) | TrackBack(0) | 走る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。